こっちの髭は無理でこっちの髭は済むって

ファミリーレストランでウェイターが髭を生やしていたら、特に100百分率という方がしみですとか、真面目?とかけしからんと思いますよね。ごちそうに髭、落ちてないだろうなと確認してしまうよね。これは髭だけでなく、長髪のウェイターがいても同じように思いますよね。もですよ、これが職人だと違うよね。行列のもらえるラーメン屋なんて、髭あり長髪ありか。お百万長者が出向くようなお寿司屋ちゃんとかもそうですよね。そういったのはどうして誰もしみですとか思わないのですかね。はっきり言って、肉食系のラーメン屋の店員さん、全く髭もじゃもじゃとか髪ぼうぼうですよね。元、人気のごちそう放送に出てた大物たちも、同じですよね。奴らの髭や長髪はどう許されるのですかね。不思議です。コンビニエンスストアの副食や弁当を考えるスタジオでは目線以外オール白衣に覆われていますからね。循環すしの寿司は人材はビニル手袋してますからね。あたい、貧窮とか抜きにお百万長者であっても、カウンターのすし屋、嫌だ。手で触ったのなんて。洗ったとか関係なく不愉快んです。循環すしでないと。上半身 痩せ