ガスバーナーや薬品のことについて勉強した

ガスバーナーなどについて勉強しました。ガスバーナーの使い方についてです。まず、バーナーのねじを閉めてから元栓を開き、マッチの火を近づけてからガス調節ねじを開きます。ガス調節ねじを回してガスの量を調節し、炎の長さを適当にします。空気調節ねじを回して空気を入れ、中に青色の三角形の部分のある適当な炎にします。火の消し方は空気調節ねじ、ガス調節ねじ、ガスの元栓の順に閉めます。次は、アルコールランプの使い方についてです。エタノールは7〜8分目に入れます。入れたらエタノールのびんは遠ざけます。点火はマッチで行い、マッチの燃えさしは必ず燃えさし入れへ入れます。消火は必ずふたを使用します。ランプどうしで火を移したり、口でふき消したりしてはいけません。次は、薬品のことについてです。危険な薬品は塩酸、硫酸、硝酸、水酸化ナトリウム水溶液などです。危険な薬品を使うときは、薬品が飛び散ると危険なので安全メガネ、白衣を着用します。とても勉強になりました。http://www.thepuzzlemania.com/